【お香レビュー】SATYA チョコレートを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 以前も書いた気がしますが甘い香り大好きマンなので、バニラやチョコなどお菓子系のお香を見つけるととりあえず試してみる習性があります。 今回はサティアのチョコレート。なんとサティアにしては珍しく6角箱です。 開封してみると中身もサティヤには珍しくHEMなどと同じタイプの木炭粉ベースの黒いお香。 SATYAといえば大抵半練りで椨…

続きを読む

【お線香レビュー】春香堂 沙羅双樹を焚いてみた

約350本入り 日本製 燃焼時間25分程度 白檀のお線香には大まかに言うと3つの価格帯があって、毎日香などの1000円前後のエントリー商品、この沙羅双樹や大香木などの2000円前後のミドル商品、そして4000円以上の上位商品に分かれます。 傾向としては、1000円前後のものは花や肉桂の香りに"白檀風味"のオイルを調合したもの、2000円前後のものは比較的安価な新山白檀などを使いつつ香…

続きを読む

【お香レビュー】SATYA シュープリームバニラを焚いてみた

12-3本入り インド製 燃焼時間30分程度 バニラはかなり好きな香りなので目新しいものを見つけると積極的に試していくスタイルです。 今回はサティヤのバニラ。ナグチャンパのようなマサラタイプのバニラということで結構珍しい組み合わせなんですが、香りの方はどんなふうになるのでしょう。やっぱりマサラらしい深みが加わったバニラなのかしらん。 では上匂い。 いきなり…

続きを読む

【お香レビュー】セントスケープ2018秋冬 ゆず&ジンジャーを焚いてみた

40本入り 日本製 燃焼時間30分程度 セントスケープ2018秋冬、ラストはゆず&ジンジャーです。 実は自分は柑橘系のお香に関しては良い印象がありません。海外国産問わず、大抵柑橘類の皮を焦がしたような微妙な香りばかりで、柑橘らしい酸味や瑞々しさを再現したもので出会ったことがないからです。 天下の日香さんにしても以前試した蜜柑の香りが微妙でお香の限界を感じてしまったので、柑橘…

続きを読む

【お香レビュー】SATYA カリフォルニアホワイトセージを焚いてみた

12本前後入り インド製 燃焼時間40分程度 ホワイトセージといえば1970年台のヒッピーカルチャーやニューエイジブーム以降浄化(悪い気を祓う)のマストアイテムとなった訳ですが、お香の世界でも人気ジャンルで様々なセージ系のお香が発売されています。 今回はサティヤの名前もそのものズバリなカリフォルニアホワイトセージを試してみたいと思います。 上匂いですが、第一印象的にはマサラ…

続きを読む

【お香レビュー】HEM エクストラチャンダンを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 チャンダンといえば日本ではインド香の代名詞です。特にHEMのプレシャスチャンダンはドンキやビレバンでも定番中の定番として有名ですが、先日ある雑貨店を覗いたら見慣れないチャンダンがおいてありました。 それがこのエクストラチャンダン。 調べてみると現状通販などはされて無くて、Twitterに少数の目撃談がある程度。もしかすると新製品なのかも…

続きを読む

【お香レビュー】香彩堂 ノスタルジックインセンス いなほと赤トンボ を焚いてみた

15本入り 日本製 燃焼時間15分程度 久しぶりの香彩堂、今回はいなほと赤トンボなる、まさにこの時期に焚くためにある様な名前のお香です。 説明によると匂い袋をイメージした香りとのことで、和風の香りが想像されますね。 では上匂い。感じ的には玉初堂さんの朱雀を穏やかにしたような香り。 白檀と経皮がメインなんですが甘さは控えめでほんの少し辛味もある、そんな和風の・・・純和風…

続きを読む

【お香レビュー】セントスケープ2018秋冬 コーヒー&チョコレートを焚いてみた

40本入り 日本製 燃焼時間30分程度 先週の中頃からやっと涼しくなってきたと思ったら朝夕めっきり冷え込むし、県内の○○山で霧氷が観測されたなど急転直下で晩秋へと突き進んでいる昨今。 自分は晩秋は好きですが、その好きな要素が主に冬へと向かううら寂しさと名残惜しさにある訳でして、つまるところ今年ももう終わりに近づいたなという寂寥感は募る訳です。 夏とかだと一日でも早く終わってください…

続きを読む

【お香レビュー】Parimal  ヤトラ を焚いてみた(2回目)

インド製 50g入 燃焼時間50分程度 このブログを初めて間もない頃に一度レビューしたヤトラ、旧記事でも書きましたが色々と思い出深いお香です。 特に自分にとってはマサラ香(と呼ばれる半練りのお香。インド本国ではこのタイプのお香が主流らしい)の原体験と言ってもいいようなお香で、これを知ってしまったから未だにインド香の奥深さから抜けられない状態だったりします。 というか、HEMなど…

続きを読む