【お香レビュー】PADMA フランジパニを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 えー、最近日中車を運転していると暑いです。まだクーラー回すほどじゃないよねと窓開けて走っていますけど、信号待ちの時とか暑いです。 まだ4月だよね・・・? そうそう、先日来何かと当ブログのネタになってた藤も咲き始めましたよ。 園芸品種の藤もいいですけど自分は野生種が好き。新緑の中で存在感を放つ紫色が好きなんです。 で、今回は藤…

続きを読む

【お香レビュー】日本香堂 かゆらぎ藤を焚いてみた

40本入り 日本製 燃焼時間30分程度 予告どおり藤のお香です。 今回はお馴染み日香さんのかゆらぎシリーズの藤。 かゆらぎは定番だけに手堅い出来のお香が多いので、この藤もちょっと期待してます。 では早速上匂い。 ・・・。 えーと、藤というか昔の化粧品というか、おしろいの匂いというか、そんな感じで、藤らしさは15%位でしょうか。香りのセンスと言うか、時代毎の流行りへの適…

続きを読む

【お香レビュー】FLUTE ウィステリアを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 気がついたら桜もほぼ散って、初夏の雰囲気が漂い始めた・・・と思ったら、いきなり2月並みの寒さが押し寄せてきて、片付けたはずのストーブが再び実戦配備に就いたりとまったく訳がわからん昨今です。 ともあれ桜が終われば次なる花は藤やツツジです。既にヤマツツジはややピンクがかった薄紫の清楚な花を咲かせていて、山道を通るたびに和みの波動(笑)を放射し…

続きを読む

【お香レビュー】香彩堂 ENGIMONOシリーズ だるま を焚いてみた

50本入り 日本製 燃焼時間30分程度 これまたいつの間にかENGIMONOシリーズにニューカマーが来ていたので早速試してみます。 香彩堂さんのお香はわりと季節ごとに分類できるイメージがあるんですけど、こちらのだるまはちょっと季節は不明。まあ、だるまから連想するとすれば受験シーズンでしょうか。冬の終わり頃といった感じですね。 では上匂いですが、ずいぶんシックというかなんとい…

続きを読む

【お線香レビュー】香彩堂 京線香 都桜を焚いてみた

約170本入り 日本製 燃焼時間30分程度 桜の時期になりました。 当地でもそろそろ七分咲から満開へと移りつつあり、いよいよ春本番という感じ。 というか、個人的には桜が春の締めくくりみたいなものだと思っていますので、今がまさにクライマックス。桜が終われば半年ほど辛く厳しい季節。冷房の効いた部屋に閉じこもってじっと熱波が過ぎ去るのを待つだけの苦難の時期に突入するので、行楽その他は今の…

続きを読む

【お香レビュー】SAC マグノリアを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 ここ最近天候が悪く、気温も下がり気味ですっきりしない気分ですが、季節はいよいよ春。 春といえば木蓮。 あちこちで木蓮の花が咲き始めました。 これは数日前に撮影したものなのでおそらく今は満開だと思います。 風が強い日が続いているのでだいぶ花も散りつつあるかも知れません。 で、この時期になると焚きたくなるのが木蓮/マグノリ…

続きを読む

【お香レビュー】BALAJI ビンドゥを焚いてみた

10本入り(販売店による小分け販売) インド製 燃焼時間30分程度 バラジ新製品、次はビンドゥです。 ビンドゥ(Bindu)は点の事だそうですが、そこはインドらしくなにやら宗教哲学的な含みはありそうな言葉ではあります。私はあんまり頭が良くないので深く考えると熱出して寝込んでしまうから軽く流しますけども。 では上匂い。 前々回レビューした フェイバリットに似た感じのシトラスと…

続きを読む

【お線香レビュー】香彩堂 京線香 祇園の華を焚いてみた

170本入り 日本製 燃焼時間30分程度 山紫水明シリーズのお線香版、嵯峨の朝霧に続きましては祇園の華にございます。 こちらも香彩堂さんの人気商品からの線香化なので期待が高まりますね。 ということで、まずは上匂いです。お香版焚いたの結構前でいろいろ忘れていますので、改めて初対面的な気持ちでレビューしますが、第一印象はほんのり甘いお菓子のような・・・強いて言うなら生八ツ橋の様な、…

続きを読む

【お香レビュー】チベット医療所 CCDPSTGインセンスAを焚いてみた。

30本程度入 ネパール製 ここ数日温かいですね。 もう梅の花は満開をやや通り過ぎまして、山桜など早咲きの桜がポチポチほころび始めています。毎年この時期のまったりとした空気は大好きです。 さて、話は変わって今回のお題ですが久しぶりにチベット香です。チベット医療所関係の薬香でして、まあ正直な所薬香の効能なんてどんなものなのかわかりませんし、そっち方面に期待するようなものでもありませ…

続きを読む