【お香レビュー】FLUTE ココナッツを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 定番の香りココナッツですが、実は香りもメーカーよって千差万別、甘みを強調したものから、ビター系まで様々だったりします。 今回レビューするのはフルートのココナッツ。 フルートと言えば日本人にも馴染みやすいソフトな香りのものが多い一方で、独特の薬品ぽさのある匂いが感じられるお香も少なくなく 、個人的には評価の難しいメーカーの一つです。 …

続きを読む

【お香レビュー】CYCLE WOODSを焚いてみた

15本入り インド製 燃焼時間50分程度 今回取り上げるWOODSは、その知名度自体は決して高くはないんですけど、日本に輸入されているインド香の中ではおそらく古参組。 取次店の関係なのかドン・キホーテやネット通販大手ではあまり見かけなかったんですけど、個人営業レベルのアジアン雑貨店などでは結構見かけた記憶があります。ネット掲示板のお香の話題スレなどでもたまにですが名前が出る事もありま…

続きを読む

【お香レビュー】リバティーズ マグノリアを焚いてみた

【お香レビュー】リバティーズ マグノリアを焚いてみた この時期定番のマグノリア(木蓮)です。今回はリバティーズというメーカーの製品を試してみたいと思います。 このリバティーズですが、過去にも何種類か購入して焚いたことがあるんですけど、印象としては非常に当たり外れの大きいメーカーなんですね。 特にマサラタイプのお香に関しては、日本人の感覚的にはお世辞にもいい香りと言い難いものが少…

続きを読む

【お香レビュー】青海桑沱蔵香を焚いてみた

30本入り 中国製 燃焼時間50分程度 以前も書いた気がしますが、チベット香には大きく分けて3つのタイプがあります。 一つは、主にネパールで製造されている製品群で、手頃な価格も相まって日本でチベット香というとネパール製が一番ポピュラーになってます。 ただ、個人の庭先やガレージででも製造できるレベルのものなので製品の品質はピンキリ。同じ製品でも生産ロットによってかなり香りが違うな…

続きを読む

【お香レビュー】フォーエバーフローラルズ ココパパイヤを焚いてみた

57本入り アメリカ製(生産は中国) 燃焼時間10分程度 久しぶりにハワイの香りのお香です。 ハワイ言うても、企画がハワイの会社だというだけで、生産は中国に丸投げしている訳ではありますけれども。 個人的には中国のお香に関しては出した値段なり、というのが世界一徹底されているという印象で、それなりの価格のお香に関しては相応の素材を使っている香りがしますが、お安い価格のものに関し…

続きを読む

【お線香レビュー】誠寿堂 うらわか -梅の香- を焚いてみた

168g入 日本製 燃焼時間30分程度 今日買い物に出た途中で、一本の梅の木に白い花がついているのを見かけました。 決して日当たりの良い場所でもないですし、他の梅の木はまだ固い蕾状態なのでなんでこの一本だけ・・・?と思いましたが、まあ考えてみればもう1月も半ば過ぎ。2月になれば梅や杏などが少しずつ咲き始める時期です。 そんな訳で、梅の香りを焚いてみようということになりま…

続きを読む

【お香レビュー】SATYA GOLDEN ERA(製品版)を焚いてみた

10本前後入り インド製 燃焼時間 45分程度 一昨年の秋にサンプル版をレビューしたGOLDEN ERAですが、いよいよ国内での販売が始まったので早速購入してみました。このお香、ちょっと不思議なところがあって、日本発売前にeBayで個人輸入しようかと検討したことがあるのですが、取り扱っているのはアメリカやドイツなどの欧米業者ばかりで、インドの業者の商品リストに入ってないんですよね。 …

続きを読む

【お香レビュー】チベタンナグチャンパ を焚いてみた

44本入 インド(ダラムサラ)製 燃焼時間80分程度 新年一発目のネタはですね、あの超メジャー香であるところのナグチャンパです。 しかしただのナグチャンパではありません。なんとインド香ではなく、チベット香のナグチャンパという珍品なのです。 過去にもネパールのロープ香ナグチャンパをレビューはしていますが、今回のこのパッケージからして怪しさ大爆発なインパクトにはかないません…

続きを読む