【お線香レビュー】みのり苑 風韻伽羅を焚いてみた

finky1.JPG
入数は形状価格により様々 日本製 燃焼時間30分程度

風韻シリーズ、ラストは伽羅です。
風韻シリーズの中でも最も高価なお線香ですが、伽羅を名乗ったお線香としてはかなり安価な部類(伽羅天壇みたいなあからさまにありえない低価格の商品は除外)。
ですので、本物の伽羅が入っているとは考えにくいのであんまり期待せずに試してみる所存。


上匂いは風韻沈香に似た感じでこれという特徴はありません。ただ、沈香と違って線香の表面に脂の染みのようなものがぽつぽつと浮かんでいて、よさげな天然樹脂を使ってそうな雰囲気はあります。

finky2.JPG

伽羅云々はともかくもしかしたら期待できるかも・・・?




こちらを焚いてみると、やや渋みのあるシャム沈香を思わせる香りが漂いました。
伽羅かどうかと言われると、どの辺が伽羅?ではありますが、それは値段でわかっていた事なので敢えてどうこう思う事はありません。
というか、ケミカル香料てんこ盛りで生姜みたいな匂いがするんだろうなと期待値思いきり下げて臨んだこともあってか、あまりケミカル感のない香り立ちに株価上昇。
沈香伽羅にくらべて香りに奥行きがあり、程良い渋みが効いていてなかなかいい感じ。
例えるなら陽成から漢薬と甘みをさっ引いて沈香らしさを強調したような・・・。

はい、かなり好きです。中途半端に生姜みたいな香りを付けてないところが素晴らしいです。
伽羅というキーワードに拘らず、ワンランク上の沈香のお線香程度の気持ちで焚けば満足度高し。真面目な話、本物の伽羅を僅かでも使うとこのお線香の10倍以上価格でもおかしくないので、そこは販売戦略というかイメージ戦術というか、そういうものなんだとスルーするのが吉でしょう。


おすすめ度★★★★★
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

風韻伽羅 (みのり苑/高級線香) (短寸)(100本入) (和風)
価格:6480円(税込、送料別) (2018/6/4時点)


この記事へのコメント

  • ゆらり

    こんばんは。いつもお目汚しのコメント申し訳ありません。今日は「風韻伽羅」ということで、是非一言。

    これは私めのお気に入りで、風韻3種のお試しセットに始まり100本入りに進んで今は220本入りの箱使っています。2年物で、箱を開けると仄かに涼やかな甘さを感じます。

    伽羅系とされる比較的入手しやすい価格帯のお線香(「大観」「静玄」「老松」など)は、静謐感・幽玄な趣・品格ある華やかさなどを表現する傾向にあるように思いますが、「風韻伽羅」は小細工のないほのぼのとした苦甘さ・・・風韻3種の中で最も「おおどか」感、馥郁感のある薫りに感じられます。
    伽羅の薫りはしない、と仰るかたもいらっしゃいますが、香木の伽羅を焚いたことがないので自分にはわかりません。心地よい薫りであればOKで、大プールに耳掻き1杯入れて本物のキャラを標榜することに大した意味はないですものね。

    こう様は「陽成」より甘さが薄いと感じられるんですね。私は真逆なところに素人感丸出しですが、まあそう感じるヤツもいるんだと思ってやってくださいませ。

    大好きなお線香のレビューありがとうございました。
    2018年06月07日 00:10
  • こう

    ゆらりさまこんばんは。

    おおどか、確かにそうですね。気取った小細工無しでちょっと朴訥さも感じるというか。
    自分はまさにその気取らないところがツボに入る人なので、お気に入り枠入りしました。

    >心地よい薫りであればOKで、大プールに耳掻き1杯入れて本物のキャラを標榜することに大した意味はないですものね。

    確かにそうですね。実際高級伽羅線香もプールに耳掻きと言うほどではないにしろちょろっと入れてドヤァな商品が大半だと聞きます。
    伽羅をお線香に加工してしまう自体勿体無い行為なのでふんだんに使うとか用途としてどうなの?という意見も見たことがあります。

    >「陽成」より甘さが薄いと感じられるんですね。

    香料で演出した甘さと言う意味ではありますが、素材そのもののボディ感と言うかまろやかなふくよかさを甘みと捉えると仰る通りだと思います。このへんなかなかニュアンスが難しいですが・・・文章力をもっと鍛えねば。
    2018年06月08日 22:17