【お香レビュー】香彩堂 さくらの香 円山

ksdenzn1.JPG
30本入り 日本製 燃焼時間15分程度

実はこのお香3月頃に買っていたのですがレビューするのをすっかり忘れているうちに桜の時期は終わってしまい、ならば来年の桜の季節までキープしておくかと思いしもまたぞろ綺麗さっぱり忘れてしまいそうで怖いので、敢えて今この時期、もう初夏の時期にレビューする運びとなりました。

なにげに香彩堂さんのお香もラインナップの半分くらいは試したような気がしますが、3年近くレビューしてきてやっとこ半分ですよ。香彩「道」は実に深いのです。


ksdenzn2.JPG


それでは上匂いですね。
開封しなくてもはっきり感じ取れるくらいにシャンプー系の甘いフローラルな香りが漂ってきます。ほんの少しだけムスクが入ってるみたいで酸味が感じられますが、その酸味が鮮花っぽさを演出していて単調な感じはありません。
感覚的には葉っぱが赤い桜(たぶん大山桜だと思う)の香りに似ているような。



こちらを焚いてみると上匂いよりほんの少し甘みが強調された香りになりました。
暖かい春の陽気を感じさせる香りなので夏場はすこししんどいお香ですが幸いというかなんというか今日は晩春くらいの気温なのでイケます。
全然イケます。
桜系のお香の中では甘み強めでやや重い香り立ちで、ソメイヨシノのような軽くて柔らかい香りを想像するとなんだこれってなりますが、こういう香り立ちの桜もあるのを知っていればなるほどって感じられます。
かく言う自分も今年いろいろな桜の花の写真を撮っていて初めて甘さが強い重い香りの桜もあると知ったのですが(汗)。


ともあれレビュー完了。お香自体は来年の桜の季節までジップロックの中でお休み頂くことにします。



おすすめ度★★★★★
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さくらの香 円山
価格:1080円(税込、送料別) (2018/6/21時点)



この記事へのコメント

  • ゆらり

    なるほど、梅雨寒の桜ですか。
    季節感といっても基本は空気感、ちょっと冷え込む小雨模様の日など条件は似ているかもしれません。

    重い香り立ちの桜、というのも考えてみませんでした。
    桜の花はあまり香りはない印象でウォッチングならぬスメリング(?)もしたことなかったですね。我ながら粗っぽい感性です。

    香彩堂さんのお香半分攻略ですか!凄まじい惚れ込みようです。完全制覇まであと3年、ブログやめられませんね。おかげさまでこちらも楽しみが増えてます。

    ありがとうございました。
    2018年06月24日 17:45
  • こう

    ゆらりさんこんちには
    只今仕事が立て込んでいて反応遅くなり申し訳ありません。

    言われてみると桜の香りを意識して楽しむ事って無かったですね。自分も近づいて写真撮ってたらお香みたいな甘い匂いがするのでなんだろう?と思ったら目の前の桜だった次第です。

    >完全制覇まであと3年

    たまに新製品が追加されるので制覇なるかどうか。
    ですが確かにお気に入りのメーカーではあります。なんというか香水系に全振りしたような潔い姿勢が好きなんですよね。
    気長に付き合っていきたい所存。
    2018年06月28日 14:00