【お香レビュー】SATYA EMOTIONSを焚いてみた

styemn.JPG
約12本程度入り インド製 燃焼時間45分程度

三連休皆様はいかがお過ごしでしょうか。
当方も20日連勤が一段落して休息中なんですが・・・暑い。いや熱い。
外は34度くらいあるのでお出掛けなどという無謀な危険行為をやめて、エアコンの効いた部屋の中でおとなしくしております。
豪雨終わったら即熱波とか試練すぎるでしょ。


で、今回のお題はサティヤのエモーション香ですね。ここ何年かで大幅に商品ラインナップが入れ替わったサティヤですが、これも比較的新しい銘柄です。
個人的には新銘柄はそれなりに試しましたが、これは当たりだと思ったのは今の所ゴールデンエラくらい。他はサティヤらしく平均点以上ではあるけどそれ以上でもないといった感じのばかりです。例えば最近見かけなくなったのでリストラされたと思しきインフィニティやロイヤルなんかかなり気に入ってた銘柄なんですけど、そのレベルの製品にはまだ出会えていません。
こちらのエモーションもどんなものやら。



上匂いですが、定番のナグチャンパ系でほんのり清涼感アリ。感じ的にはアースタに似てるような。
あまりクドい感じはしませんのでそれなりに期待できそうですが、いわゆる平均点は超えてるけど・・・な「優等生」止まりな予感もひしひしと。


で、こちらを焚いてみるとさっぱり目のナグチャンパという表現しか思いつかない香りに。
ナグチャンパにほんの少し清涼感を加えて甘さを控えめにした香り。昔あったサイラムというお香とアースタを足して二で割ったような。
悪くはないんです。でもすごく良いと言う感じでもなく、最近のサティヤ製品によくあるタイプのお香。
なんというか、卒なくまとまり過ぎていて個性がないというか・・・。
サティヤのラインナップにはナグチャンパという絶対君主的な製品が柱として存在するだけに、この香りだと「これなら手に入りやすいナグチャンパでいいよね」で終わってしまうというか・・・。

まあ目立ったマイナス点もないので取り敢えず買ってみて失敗する事だけはありません。なのでお試ししてみるのもいいと思います。
思いますが、たぶんリピート候補にはならないような気がする、そんなお香でした。

おすすめ度★★★★☆


この記事へのコメント