【お香レビュー】HEM チェリーバニラ を焚いてみた

hcv.JPG
20本入り インド製 燃焼時間30分程度

フルーツ系の香りではチェリーが一番好きです。
甘い系の香りではバニラが一番好きです。
この2つを混ぜ合わせると・・・・・・最高かよ!!

ということでチェリーバニラですね。
HEMのチェリーもバニラもやや重めの香りが特徴でそれが実に個人的に好もしい訳ですが、多少癖もあってチェリーはちと熟しすぎ、バニラはちょいと草っぽさがあったりするのです。
なので気になるのは混ぜ合わせたことでそうした癖の部分がどうなるか。混ぜると良くも悪くも予想外の反応を起こすケースもありますので。



では上匂い。
バニラは控えめでチェリー強め。
バニラの甘さでチェリーの酸味が抑えられていて、単品チェリーよりも柔らかい感じがします。熟しすぎたような癖も抑えめになっていてなかなかいい感じ・・・ですが、もう少しバニラ感がほしいかも。



こちらを焚いてみると、やはりチェリーが主体の香り立ちになるんですが、時々ふわっとバニラが香ります。
チェリーとバニラが混じり合って一体化しているという感じじゃなく、単品のバニラとチェリーを併せ焚きしているような・・・。
とはいえお互いの香りのクセの部分はうまく打ち消し合っているように感じます。
結構好みの香りなので定番入りするかも。


おすすめ度★★★★☆


この記事へのコメント