【お線香レビュー】香彩堂 京線香 祇園の華を焚いてみた

170本入り 日本製 燃焼時間30分程度 山紫水明シリーズのお線香版、嵯峨の朝霧に続きましては祇園の華にございます。 こちらも香彩堂さんの人気商品からの線香化なので期待が高まりますね。 ということで、まずは上匂いです。お香版焚いたの結構前でいろいろ忘れていますので、改めて初対面的な気持ちでレビューしますが、第一印象はほんのり甘いお菓子のような・・・強いて言うなら生八ツ橋の様な、…

続きを読む

【お香レビュー】チベット医療所 CCDPSTGインセンスAを焚いてみた。

30本程度入 ネパール製 ここ数日温かいですね。 もう梅の花は満開をやや通り過ぎまして、山桜など早咲きの桜がポチポチほころび始めています。毎年この時期のまったりとした空気は大好きです。 さて、話は変わって今回のお題ですが久しぶりにチベット香です。チベット医療所関係の薬香でして、まあ正直な所薬香の効能なんてどんなものなのかわかりませんし、そっち方面に期待するようなものでもありませ…

続きを読む

【お線香レビュー】朴の香り(線香版)を焚いてみた

日本製 燃焼時間35分程度 以前レビューした朴の香りの線香版を知り合いに送ってもらったので、試してみることにします。 久万高原町という四国山地の奥の方の町で少量製造されているので通販なども無く、入手難易度がちょい高めな製品であります。 中身はこんな感じ。濃い緑色の成形でぱっと見た感じは毎日香系(汗)。 ですが、お香版に入っていた濃い緑色のやつと色自体は同じです。細くな…

続きを読む

【お香レビュー】BALAJI MINTAGEを焚いてみた

80g入 インド製 燃焼時間40分程度 以前レビューしたバラジのパウチ袋入りのお香「フェイバリット」がなかなか良かったので、まだ国内未発売のパウチ袋香「MINTAGE」をお取り寄せしてみました。 ジップロック式のパウチ袋なので気密性は高い・・・と思いきや、二袋買ったうちの一つに数ミリ程の破れが・・・。 まあセロテープでも貼っておけば何の問題もないレベルなんですが、この辺の大雑把…

続きを読む

【お香レビュー】くつろぎや さくらのお揃えを焚いてみた

夏よりは冬が好きと普段から公言している自分ですが、流石に今年の冬の寒さは厳しいです。 なので、少しどころじゃなく気が早いですが桜の香りのお香を焚いて春の気分を感じてみようという次第。 今回はこちら。伊勢はくつろぎやさんの「さくらのお揃え」です。 いわゆる御当地系のお香ですね。 中身はこんな感じで、3種各5本ずつの計15本入り。 右側から「お屋根桜」「御衣黄桜」「…

続きを読む

【お香レビュー】BALAJI フェイバリットを焚いてみた

10本入り(販売店による小分け販売) インド製 燃焼時間30分程度 世間では某バーフバリの大ヒット(特定界隈)によってインドが熱い昨今。 私の住む当地方でも上映はあったのですが、恐ろしいことに数日間のみの上映だった上に、ネットで話題になる以前の、いわば第一次上映組に近い時期だった事もあって、なにこれめっちゃ面白そう!と上映館調べたときには既に上映終了。田舎のくせに時代先行してんじゃね…

続きを読む

【お香レビュー】Tulasi セージを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 ハーブのお香、今度はセージです。 スピリチュアル方面に人気のホワイトセージではなく、いわゆるコモンセージだと思われますね。料理にもよく使われるので馴染みがあるハーブではありますが、さてどんなものか。 上匂いですが、これ、セージ・・・?(笑) 第一印象はウッド系です。具体的に何の木ぽいかと言うとなんとも悩ましいのですが、強いて言うな…

続きを読む

【お線香レビュー】香彩堂 京線香 嵯峨の朝霧を焚いてみた

170本入り 日本製 燃焼時間30分程度 いつの間にか山紫水明シリーズのお線香版が発売されていたので試してみました。 山紫水明は香彩堂さんの看板シリーズとも言えるものなので、これのお線香版投入とか最終兵器出してきたなあという感じはしますけど、既に先行して加茂のせせらぎが発売されていたので、残りのシリーズ投入も織り込み済みだったのかも。 では上匂いですが、微煙京線香シリー…

続きを読む

【お香レビュー】Tulasi カモミールを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 カモミールはおメンタルが豆腐並の自分にとってはわりと無いと困るものの一つでして、スーパーとかで買うとくっそ高いのでアメリカのiHerbから1ポンド袋で定期的に購入してたりします。 カモミール単品だとたいした事ないんですけど、パッションフラワーやバレリアンとのブレンドにとても便利。特にバレリアンは単品だと素晴らしく臭いのですが、カモミールやホー…

続きを読む