【お香レビュー】オウロシカ ナチュラルジャスミンを焚いてみた

約10本入り インド製 燃焼時間30分程度 オウロシカのジャスミンです。ジャスミンは熱帯地方が本場ということもあって、インド香の得意分野みたいなところがあって、実際高緯度の国で製造されたジャスミンのお香は甘すぎたり酸味が足りなかったりと、「ジャスミン的な何か」なのに対して、熱帯産のジャスミン香はかなりダイレクトにジャスミン!な傾向があります。 とはいえジャスミンの匂いはわりと好き…

続きを読む

【お香レビュー】TULASI レッドローズを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。 正月のばたばたした気忙しさも終わり、なんとなく気が抜けたようになっているここ数日です。 まあ実際にはやらなきゃいけない用事は色々あるんですけど、ちょっと位気を抜いてもいいよね・・・? 今年一発目のネタは、地味にツラシのレッドローズですね。バラ系としては定番中の定番で、自分もお香を…

続きを読む

【お線香レビュー】梅栄堂 名香好文木を焚いてみた

約80g入 日本製 燃焼時間30分程度 梅栄堂さんの看板商品であるところの好文木です。 商品の位置づけ的には玉初堂さんの香樹林とか、あの辺り。デイリー系ですが、毎日香よりは上のグレードと言うやつですね。最近はBEAMSとコラボしたバージョンを発売したりしてちよっと攻めの姿勢(笑)。 では上匂いですが、基本ベースは堀川系の、白檀と肉桂の甘い香り。インドのお香にナグチャンパ…

続きを読む

【お香レビュー】MISTICKS カラントブルーを焚いてみた

20本入り アメリカ製 燃焼時間45分程度 カラントはあまり馴染みがない果物ですが、ヨーロッパではリキュールやパイプタバコのフレーバーとして割と一般的です。日本だとそこそこ馴染みがあるのはカシスオレンジくらいかしらん。 ぱっと見はブルーベリーを黒くしたような感じですが、ブルーベリーに比べると風味が重くて渋みが強めな感じ。 そんなカラント(黒すぐり)のお香がこちらですね。 お香…

続きを読む

【お香レビュー】オウロシカ フランジパニを焚いてみた

15本程度入 インド製 燃焼時間30分程度 人気のオウロシカ、今回はフランジパニです。 オウロシカと言うとよく販売店の説明文にIFRA認定云々というくだりが明記されていますが、そもそもIFRAってなんじゃらほいと調べてみたところ、香料の品質に関して一定の基準を設けている国際的団体だそうで、日本の日本香料工業会(JFRA)も加盟しているとのこと。ただ、品質の水準を保証するものではあるけ…

続きを読む

【お香レビュー】BIC パンチャヴァティ サンダルを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間30分程度 BICのサンダルといえば、赤いメタリックの箱の通称赤ピカが有名ですが、その影に隠れてもう一品サンダル系のお香があります。 それが今回取り上げるパンチャバティサンデル。赤ピカがキンキラキンに光る箱で実にインドチックでしたが、こちらはゾウさんの絵でこれもこれでインディ。 では上匂いですが、基本的には赤ピカに似たちょっと塩気を感じるサンダ…

続きを読む

【お線香レビュー】優良薫香本舗  名香叡山香を焚いてみた

約60本程度入 日本製 燃焼時間35分程度 えー、比叡山延暦寺で販売されている寺院香です。何故か寺院以外でもゲリラ的に販売されてますけれども。 こちらのページ http://otera-senko.com/senko/shiga-s/hiei-s.php によると、延暦寺グッツは他にも3種類あるようですが、これらに関してはゲリラ販売はされてない模様。製造がみのり苑とかめっちゃ…

続きを読む

【お線香レビュー】香十 嵯峨野 蝋梅の香風景を焚いてみた

日本製 燃焼時間三十分程度 蝋梅は冬の寒い時期(12月末~1月頃)の花で、蝋細工のような半透明な花弁が特徴的です。名前に梅と付きますが、クスノキの仲間で梅の仲間ではありません。 個人的に冬の花ではかなり好き…というか一番好きかも。 今年は例年より寒い事もあって、もう蝋梅の花が開き始めているところもあります。香りに関しては、あまり華やかな感じではなくて、花粉系で多少酸味を感じる冷たい…

続きを読む

【お香レビュー】MOKSH スワルナラジャニガンダを焚いてみた

20本入り インド製 燃焼時間35分程度 ラジャニガンダとはなんぞやと言う話ですが、グーグル先生に「rajanigandha」で訊ねてみると、チュベローズ的な花の画像が出てきましたので多分チュベローズもしくはそれの亜種みたいなもんだと思います。 早速上匂いですが、少しスパイシーなチュベローズ的な香り。なんですが、チュベローズに比べると甘さと香りの華やかさが少なめで、似てはいる…

続きを読む