ART LABO ASOKA AUROSHIKA AUROSHIKHA Balaji Bic BUZZZ Coma CYCLE DARSHAN ENGIMONO ESTEBAN Flute FRESH FRAGRANCES Goloka GONESH GONESH[ hanga Hem hemp Khachoe Ghaki Ling LIBERTY'S MISTICKS MOKSH Morningstar NANDITA OPM parimal PATIL PARIMALA WORKS R-Expo RATHNAM'S SAC Sarathi Satya SHALIMAR Shankar SHANKER Shashi Sital SRI DRUGA The Dhoop Factory tulasi Vijayshree WILD BERRY WONDERINSENCE あわじ香司 うずまき香 お香と線香の違い お香立て かっ香 かゆらぎ くつろぎや すみれ ねじり香 みのり苑 りらく アカシア アガル31 アガーウッド アキー アショーカ アップル アニス アメリカ香 アンバー アート・ラボ アーユルヴェーダ イランイラン インド香 インド香  ウィステリア ウォーター エステバン エスニック オウロシカ オスマンサス オピウム オリエンタル オリエント オーキッド カクテル カチュガキリン カナビス カンナビス ガネッシュ ガンチェン ガーデニア ガーネッシュ キンコウボク キンモクセイ クローブ クール系 グラブ グリーン グリーンティー コイル コイル香 ココナッツ ココナツ コーマ コーン コーン  ゴロカ サイクル サイババ サイプレス サティア サティヤ サティヤ  サラチ サンダル サンダルウッド シタル シダー シトラス シナモン シャクナゲ シャリマール シャンカー シャンカーズ ジャスミン ジュニパー スティック ステイック ストロベリー スパイクナード スパイス セージ タイ香 ダイソー ダルシャン ダルシャン  チェリー チベット香 チャンダン チャンパ チュベローズ チョコレート ツラシ テキーラサンライズ トゥラシ トゥルシー ドゥープ ドゥープファクトリー ナイトクイーン ナイトジャスミン ナグチャンパ ナンディタ ニガヨモギ ネパール港 ネパール香 ネロリ ハニー ハーブ バイオレット バニラ バラ バラジ バリ香 パウダー パウダー香 パチョリ パパイヤ パリマル パロサント ピーチ フォレスト フラワー フランキンセンス フランジパニ フルーツ フルート フレッシュフレグランシス ブルーベリー ブータン香 プルメリア ヘム ヘンプ ベリー ベルガモット ベンゾイン ペアー ホワイトセージ ポメグラネート マグノリア マサラ マサラ香 マリファナ マリン マリン系 ミスティックス ミモザ ミント ムスク ムーン メイプル モグラ モークシュ ユーカリ ヨモギ ライチ ライフハック ライラック ラウド ラズベリー ラベンダー リキュール リバティーズ リリー レイン/ウォーター ローズ ローズマリー ロータス ロードデンドロン ロープインセンス ロープ香 ワイルドベリー 丁子 中国香 乳香 京の音色 京線香 伽羅 台湾沈香舍 台湾香 四徳 大発 天年堂 奥野晴明堂 孔官堂 安息香 寺院 寺院系 寿星牌 山紫水明 慶賀堂 日本香 日本香堂 月下美人 木蓮 松栄堂 林檎 梅栄堂 梅薫堂 樹脂 沈香 洋梨 浄化 渦巻き香 漢薬 烏沈 玉初堂 琥珀 甘松 白檀 百合 百楽香 盤香 睡蓮 石榴 石鹸 竜涎香 精華堂 線香 線香  肉桂 薔薇 薫明堂 薬香 誠寿堂 金木犀 金香木 除障香 零陵香 風水 香彩堂 香水 香玉 香皿 香立て 高野山大師堂 高野霊香 鬼頭天薫堂 鳩居堂 麝香

【お香レビュー】SATYA Supreme チャンパ インセンス を焚いてみた

2016/12/13 21:32
10-12本入り インド製 燃焼時間40分程度 サティヤの新製品、シュープリームチャンパを購入しました。 チャンパというとナグチャンパを連想される方も多いと思いますが、このお香の場合のチャンパとは金香木という木蓮の仲間の花の香りをイメージしたものになります。 木蓮というと柔らかいパウダリーフローラルなイメージが有りますが、チャンパは結構押し出しの強いジャスミン系で、人によって好き嫌いが別れやすい香り。実際私も初めてチャンパのお香を焚いた時はこれは無理…と..

続きを読む

【お香レビュー】FRESH FRAGRANCES フレッシュチャンパを焚いてみた

2016/08/10 17:49
16本前後入り インド製 燃焼時間35分程度 ジャスミンやローズに次いで各メーカーバリエーションが多いのがチャンパ(金香木)のお香です。 過去にこのブロクでもSHASHIナチュラルチャンパやMOKSHスワルナチャンパをレビューしてきましたが、今回はちょっと日本国内ではマイナーメーカー枠に該当するFRESHFRAGRANCES製品。 インド製品には珍しく?洒落た感じのパッケージが印象的ですが、お香の出来の方はどんなものなのでしょうか。 という..

続きを読む

【お香レビュー】MOKSH スワルナチャンパを焚いてみた

2016/07/29 12:07
20本入り インド製 燃焼時間30分程度 暑い日が続いてますが、今日ふと通りがかりの八百屋さんの店先に梨やブドウが並んでいるのに気づきました。 そういえばもう7月も終わりです。暑い時期も折り返し点を過ぎた感じですね。6月頃にメディアが散々喧伝していた「酷暑」は今のところ姿を見せてませんし、8月の長期予報でも日照時間少なめかも?みたいな感じですから、今年の夏は例年に比べるとマイルドではありそうです。というかマイルドであってくださいお願いします。 と。そんな..

続きを読む

【お香レビュー】HEMチャンパ を焚いてみた

2016/07/14 14:47
約15本程度入 インド製 燃焼時間80分程度 わたしが地味に好きなお香がこちら、HEMのチャンパです。チャンパというとオレンジ色で木蓮に似たキンコウボクと呼ばれる花がありまして、そちらの香りのお香も多数発売されていますが、こちらHEMチャンパはキンコウボク系ではなくて白檀イメージのナグチャンパ系の香り。 ちなみにHEMのキンコウボク系は「インディアンフラワー」という名称で販売されております。 では早速上匂いですが、有名なSATYAナグチャンパよりもも..

続きを読む

【お香レビュー】HEM インディアンフラワーを焚いてみた

2015/08/23 15:19
20本入り インド製 燃焼時間35分程度 えー、またしても画像がサンプルで頂いたもので恐縮なんですが、HEMのインディアンフラワーです。 インディアンと言ってもネイティブアメリカンではなく、「インドの~」という、本来の意味の方ですね。 なおHEMにはソーハムチャンパという商品がありまして、それと香りはほぼ同じですので、商品名変更かも知れません。もしかしたら自分が気づかないくらいの香りの差がある別商品かも知れませんが・・・。 チャンパ系ということで、..

続きを読む

【お香レビュー】SHASHI ナチュラルチャンパは因縁の香り

2015/08/12 20:24
20本入り インド製 燃焼時間40分前後 以前こちらの記事でも触れましたが、このナチュラルチャンパは自分にとってはなかなか因縁深いお香です。 ナグチャンパの解説を巡って、当時世間に出回っていた俗説に疑問を覚える事になったキッカケがこのお香だったという訳で、思えばそれから趣味としての深みに嵌って行ったような気がしています。もしこのお香を焚いてなかったとしたら、今現在もうお香焚くことすらやめてしまってたかもしれません。 とは言え、このお香の第一印象は最悪でし..

続きを読む

もっと見る