ART LABO ASOKA AUROSHIKA AUROSHIKHA Balaji Bic BUZZZ Coma CYCLE DARSHAN ENGIMONO ESTEBAN Flute FRESH FRAGRANCES Goloka GONESH hanga Hem hemp Khachoe Ghaki Ling LIBERTY'S MISTICKS MOKSH Morningstar NANDITA parimal PATIL PARIMALA WORKS R-Expo RATHNAM'S SAC Sarathi Satya Shankar SHANKER Shashi Sital SRI DRUGA The Dhoop Factory tulasi Vijayshree WILD BERRY WONDERINSENCE あわじ香司 うずまき香 お香と線香の違い お香立て かっ香 かゆらぎ くつろぎや すみれ ねじり香 みのり苑 りらく アカシア アガル31 アガーウッド アショーカ アップル アニス アメリカ香 アンバー アート・ラボ アーユルヴェーダ イランイラン インド香 インド香  ウィステリア ウォーター エステバン エスニック オウロシカ オスマンサス オピウム オリエンタル オリエント オーキッド カクテル カチュガキリン カナビス カンナビス ガネッシュ ガンチェン ガーデニア ガーネッシュ キンコウボク キンモクセイ クローブ クール系 グラブ グリーン グリーンティー コイル コイル香 ココナッツ ココナツ コーマ コーン コーン  ゴロカ サイクル サイババ サティア サティヤ サティヤ  サラチ サンダル サンダルウッド シタル シダー シトラス シナモン シャクナゲ シャンカー シャンカーズ ジャスミン ジュニパー スティック ステイック ストロベリー スパイクナード スパイス セージ タイ香 ダイソー ダルシャン ダルシャン  チェリー チベット香 チャンダン チャンパ チュベローズ チョコレート ツラシ テキーラサンライズ トゥラシ トゥルシー ドゥープ ドゥープファクトリー ナイトクイーン ナイトジャスミン ナグチャンパ ナンディタ ニガヨモギ ネパール港 ネパール香 ネロリ ハニー ハーブ バイオレット バニラ バラ バラジ バリ香 パウダー パウダー香 パチョリ パパイヤ パリマル パロサント ピーチ フォレスト フラワー フランキンセンス フランジパニ フルーツ フルート フレッシュフレグランシス ブルーベリー ブータン香 プルメリア ヘム ヘンプ ベリー ベルガモット ベンゾイン ペアー ホワイトセージ ポメグラネート マグノリア マサラ マサラ香 マリファナ マリン マリン系 ミスティックス ミモザ ミント ムスク ムーン モグラ モークシュ ユーカリ ヨモギ ライチ ライフハック ライラック ラウド ラズベリー ラベンダー リキュール リバティーズ リリー レイン/ウォーター ローズ ローズマリー ロータス ロードデンドロン ロープインセンス ロープ香 ワイルドベリー 丁子 中国香 乳香 京線香 伽羅 台湾沈香舍 台湾香 四徳 大発 天年堂 奥野晴明堂 孔官堂 安息香 寺院 寺院系 寿星牌 山紫水明 慶賀堂 日本香 日本香堂 月下美人 木蓮 林檎 梅栄堂 梅薫堂 樹脂 沈香 洋梨 浄化 渦巻き香 漢薬 烏沈 玉初堂 琥珀 甘松 白檀 百楽香 盤香 睡蓮 石榴 石鹸 竜涎香 精華堂 線香 線香  肉桂 薔薇 薫明堂 薬香 誠寿堂 金木犀 金香木 除障香 零陵香 風水 香彩堂 香水 香玉 香皿 香立て 高野山大師堂 高野霊香 鬼頭天薫堂 鳩居堂 麝香

【お香レビュー】オウロシカ パチョリを焚いてみた

2017/08/08 14:58
10本程度入り インド製 燃焼時間30分程度 パチョリは古くから香料や漢方薬の素材として親しまれている薬草で、特に精油は渋味と土の匂いが混じった力強い芳香で、男性向けの香水などによく使われています。漢方薬としても「かっ香」の名前で、健胃薬として使用されています。 今回はそんなパチョリのお香を焚いてみる次第。 このブログ始める以前にも何度かHEMのパチョリを焚いたことがありまして、結構強めのスパイシー感が気に入っていたのですが、オウロシカについては今回が初めて..

続きを読む

【お香レビュー】HEM イブニングフォートゥーを焚いてみた

2017/04/12 13:06
20本入り インド製 燃焼時間30分程度 HEMの新製品、イブニングフォーツーを試してみました。 商品名もパッケージも何やらロマンチックな感じで、私には縁の遠い世界感が溢れていますが、気にしたら負けだと思っているので気にしません。 雰囲気から推測するに、ムード系な香りであることが推測されますが、ではムード系とは一体どんな香りなのか? チャンダンのようなパンチの効いた香りではないと思いますし、ナグチャンパの様なダウナー系でも無いでしょう。ムーンは多分ムード系..

続きを読む

【お香レビュー】オウロシカ ローズマリーを焚いてみた

2016/03/06 16:03
10本入り インド製 燃焼時間25分程度 今回のお題はオウロシカです。 HEMなどに比べると知名度はそこまで高くないですが、何故か熱心なファンが多くて、新入荷があっても油断すると売り切れになっているオウロシカです。 人気の秘訣としては、一応IFRA(国際香料協会)という国際機関の安全基準適合品という点があります。と言うとなんか凄そうですけど、日本を始めとした先進諸国の香りモノはほぼ適合してたりしますが。 もっともインドや中国などの第三世界においては..

続きを読む

【お香レビュー】SAC ホワイトセージを焚いてみた

2015/10/30 20:03
20本入り インド製 燃焼時間35分程度 ブログ始めた割と初期の頃にHEMホワイトセージをレビューしましたが、今回はSACのホワイトセージを焚きます。 なお、パワーストーンのたぐいは持ってませんし、浄化というのもいまいちぴんときません…w なんですが、ネットでホワイトセージの乾燥葉見てみると結構いい値段付いてて、それだけでなんか気になるんですよね。気になりすぎて栽培法調べてみたら、高難易度帯に入っててアレでしたが、とりあえず種買って撒きましたw 発..

続きを読む

【お香レビュー】ナチュラルアーユルヴェ―ディックロープインセンス を焚いてみた

2015/10/18 20:19
80本入り ネパール製 燃焼時間20分程度 今回はちょっと変わったお香を焚こうということで、取り出しましたるはこちらのロープ香。 ネパールで主にお供え物用として使われているお香で、細かい粉末にしたお香の素材をロクタ紙というネパール伝統の紙で巻いてねじったものです。ねじり香とも呼ばれてますね。 名前にアーユルヴェーダとあるように、現地の薬草類を主剤料にしていて、ケミカル系の素材は不使用というのが触れ込みとなっています。実際これ購入したのは数年前ですが、久し..

続きを読む

【お香レビュー】Flute ベルガモットを焚いてみた

2015/10/15 14:37
20本入り インド製 燃焼時間35分程度 ベルガモットとと言えば、紅茶のアールグレイの香り付けでお馴染みの柑橘系フルーツの事・・・ですよね? 今回名前だけ見て買ったこのお香、届いたパッケージを良く見てみると何やら不思議なピンク色の花の写真が印刷されています。 あれ?ベルガモットの花って白くなかったっけ?というか、明らかに柑橘類の花には見えないんですけど! という事で、気になることがあるならまずはGoogle先生にお伺い。 ベルガモットで検索す..

続きを読む

もっと見る