ART LABO ASOKA AUROSHIKA AUROSHIKHA Balaji Bic BUZZZ Coma CYCLE DARSHAN ENGIMONO ESTEBAN Flute FRESH FRAGRANCES Goloka GONESH hanga Hem hemp Khachoe Ghaki Ling LIBERTY'S MISTICKS MOKSH Morningstar NANDITA parimal PATIL PARIMALA WORKS R-Expo RATHNAM'S SAC Sarathi Satya Shankar SHANKER Shashi Sital SRI DRUGA The Dhoop Factory tulasi Vijayshree WILD BERRY WONDERINSENCE あわじ香司 うずまき香 お香と線香の違い お香立て かっ香 かゆらぎ くつろぎや すみれ ねじり香 みのり苑 りらく アカシア アガル31 アガーウッド アショーカ アップル アニス アメリカ香 アンバー アート・ラボ アーユルヴェーダ イランイラン インド香 インド香  ウィステリア ウォーター エステバン エスニック オウロシカ オスマンサス オピウム オリエンタル オリエント オーキッド カクテル カチュガキリン カナビス カンナビス ガネッシュ ガンチェン ガーデニア ガーネッシュ キンコウボク キンモクセイ クローブ クール系 グラブ グリーン グリーンティー コイル コイル香 ココナッツ ココナツ コーマ コーン コーン  ゴロカ サイクル サイババ サティア サティヤ サティヤ  サラチ サンダル サンダルウッド シタル シダー シトラス シナモン シャクナゲ シャンカー シャンカーズ ジャスミン ジュニパー スティック ステイック ストロベリー スパイクナード スパイス セージ タイ香 ダイソー ダルシャン ダルシャン  チェリー チベット香 チャンダン チャンパ チュベローズ チョコレート ツラシ テキーラサンライズ トゥラシ トゥルシー ドゥープ ドゥープファクトリー ナイトクイーン ナイトジャスミン ナグチャンパ ナンディタ ニガヨモギ ネパール港 ネパール香 ネロリ ハニー ハーブ バイオレット バニラ バラ バラジ バリ香 パウダー パウダー香 パチョリ パパイヤ パリマル パロサント ピーチ フォレスト フラワー フランキンセンス フランジパニ フルーツ フルート フレッシュフレグランシス ブルーベリー ブータン香 プルメリア ヘム ヘンプ ベリー ベルガモット ベンゾイン ペアー ホワイトセージ ポメグラネート マグノリア マサラ マサラ香 マリファナ マリン マリン系 ミスティックス ミモザ ミント ムスク ムーン モグラ モークシュ ユーカリ ヨモギ ライチ ライフハック ライラック ラウド ラズベリー ラベンダー リキュール リバティーズ リリー レイン/ウォーター ローズ ローズマリー ロータス ロードデンドロン ロープインセンス ロープ香 ワイルドベリー 丁子 中国香 乳香 京線香 伽羅 台湾沈香舍 台湾香 四徳 大発 天年堂 奥野晴明堂 孔官堂 安息香 寺院 寺院系 寿星牌 山紫水明 慶賀堂 日本香 日本香堂 月下美人 木蓮 林檎 梅栄堂 梅薫堂 樹脂 沈香 洋梨 浄化 渦巻き香 漢薬 烏沈 玉初堂 琥珀 甘松 白檀 百楽香 盤香 睡蓮 石榴 石鹸 竜涎香 精華堂 線香 線香  肉桂 薔薇 薫明堂 薬香 誠寿堂 金木犀 金香木 除障香 零陵香 風水 香彩堂 香水 香玉 香皿 香立て 高野山大師堂 高野霊香 鬼頭天薫堂 鳩居堂 麝香

【お香レビュー】リバティーズ マグノリアを焚いてみた

2017/01/26 15:17
【お香レビュー】リバティーズ マグノリアを焚いてみた この時期定番のマグノリア(木蓮)です。今回はリバティーズというメーカーの製品を試してみたいと思います。 このリバティーズですが、過去にも何種類か購入して焚いたことがあるんですけど、印象としては非常に当たり外れの大きいメーカーなんですね。 特にマサラタイプのお香に関しては、日本人の感覚的にはお世辞にもいい香りと言い難いものが少なくないので注意が必要です。 反面ハードタイプについてはHEM辺りと同等もしくは..

続きを読む

【お香レビュー】DARSHAN マグノリアを焚いてみた

2016/12/09 23:45
新パッケージになりました 20本入り インド製 燃焼時間35分程度 木蓮というと、冬の厳しい寒さも和らぎ、春の気配が漂い始める頃に咲く花です。(野生の紫木蓮は春も後半頃に咲きますけど、それはそれ)なので、自分の中では梅などと同じく冬の花という印象があるんですよね。正確には早春なんでしょうけど。 ということで、寒くなってきたので木蓮系色々買い込みました。 木蓮系はメーカーによって調香が様々で、同じモチーフでもここまで個性が出るのかと感心してしまうジャンル..

続きを読む

【お香レビュー】エステバン マグノリアを焚いてみた

2016/03/07 06:44
40本入り 日本製 燃焼時間35分前後 最近随所で木蓮の花が咲き始めたので、季節感を求めてマグノリアのお香を焚くことにします。 実は以前どこかのレビューで書いたような気がするんですけど、本物の木蓮の香りってどんなのか知りません(汗 というのも、自宅には木蓮植えてないからなんですね。道すがら見かける木蓮は他所のお宅のものですから、近づいて香りを嗅いでみるのも憚られるものがあります。このご時世見ず知らずの人の家に不必要に近づくと通報されかねませんしねえ…。 ..

続きを読む

【お香レビュー】ESTEBAN マグノリアローザを焚いてみた

2016/02/07 20:15
40本入り 日本製 燃焼時間35分前後 まだまだ春の気配は感じられませんが、なんとなく春めいた香りが欲しくなってこちらのお香を焚くことにしました。 マグノリアローザという名前から察するに、木蓮と薔薇の香りを主体にしたブレンドだと思われます。公式HPによると、更に金木犀やピンクペッパー、アンバーの香りもブレンドされているとかで、全体的に甘めの香りに、スパイス感がアクセントとして効いているものが連想されます…、ってどんな香りだw もっとも、あくまで金木犀やペ..

続きを読む

【お香レビュー】HEM マグノリアを焚いてみた

2015/12/16 13:52
20本入り インド製 燃焼時間30分程度 冬になると焚きたくなるお香のトップ3に入るのがマグノリア(木蓮)です。 早春の頃に木一杯に花を付ける木蓮を見ると、春の訪れと過ぎゆく冬への名残(わたしは秋冬が好きで夏が一番苦手なのです)を感じてなんとも言えない気持ちになるのですね。 木蓮の香りが好きというよりは、季節の節目を象徴するシンボル的なものとして好きといいますか。そもそも木蓮の花の香り嗅いだこと無いのでどんなのか知りませんし(汗)。 ちなみに桜の花..

続きを読む

もっと見る