ART LABO ASOKA AUROSHIKA AUROSHIKHA Balaji Bic BUZZZ Coma CYCLE DARSHAN ENGIMONO ESTEBAN Flute FRESH FRAGRANCES Goloka GONESH GONESH[ hanga Hem hemp Khachoe Ghaki Ling LIBERTY'S MISTICKS MOKSH Morningstar NANDITA OPM parimal PATIL PARIMALA WORKS R-Expo RATHNAM'S SAC Sarathi Satya SHALIMAR Shankar SHANKER Shashi Sital SRI DRUGA The Dhoop Factory tulasi Vijayshree WILD BERRY WONDERINSENCE あわじ香司 うずまき香 お香と線香の違い お香立て かっ香 かゆらぎ くつろぎや すみれ ねじり香 みのり苑 りらく アカシア アガル31 アガーウッド アキー アショーカ アップル アニス アメリカ香 アンバー アート・ラボ アーユルヴェーダ イランイラン インド香 インド香  ウィステリア ウォーター エステバン エスニック オウロシカ オスマンサス オピウム オリエンタル オリエント オーキッド カクテル カチュガキリン カナビス カンナビス ガネッシュ ガンチェン ガーデニア ガーネッシュ キンコウボク キンモクセイ クローブ クール系 グラブ グリーン グリーンティー コイル コイル香 ココナッツ ココナツ コーマ コーン コーン  ゴロカ サイクル サイババ サイプレス サティア サティヤ サティヤ  サラチ サンダル サンダルウッド シタル シダー シトラス シナモン シャクナゲ シャリマール シャンカー シャンカーズ ジャスミン ジュニパー スティック ステイック ストロベリー スパイクナード スパイス セージ タイ香 ダイソー ダルシャン ダルシャン  チェリー チベット香 チャンダン チャンパ チュベローズ チョコレート ツラシ テキーラサンライズ トゥラシ トゥルシー ドゥープ ドゥープファクトリー ナイトクイーン ナイトジャスミン ナグチャンパ ナンディタ ニガヨモギ ネパール港 ネパール香 ネロリ ハニー ハーブ バイオレット バニラ バラ バラジ バリ香 パウダー パウダー香 パチョリ パパイヤ パリマル パロサント ピーチ フォレスト フラワー フランキンセンス フランジパニ フルーツ フルート フレッシュフレグランシス ブルーベリー ブータン香 プルメリア ヘム ヘンプ ベリー ベルガモット ベンゾイン ペアー ホワイトセージ ポメグラネート マグノリア マサラ マサラ香 マリファナ マリン マリン系 ミスティックス ミモザ ミント ムスク ムーン メイプル モグラ モークシュ ユーカリ ヨモギ ライチ ライフハック ライラック ラウド ラズベリー ラベンダー リキュール リバティーズ リリー レイン/ウォーター ローズ ローズマリー ロータス ロードデンドロン ロープインセンス ロープ香 ワイルドベリー 丁子 中国香 乳香 京の音色 京線香 伽羅 台湾沈香舍 台湾香 四徳 大発 天年堂 奥野晴明堂 孔官堂 安息香 寺院 寺院系 寿星牌 山紫水明 慶賀堂 日本香 日本香堂 月下美人 木蓮 松栄堂 林檎 梅栄堂 梅薫堂 樹脂 沈香 洋梨 浄化 渦巻き香 漢薬 烏沈 玉初堂 琥珀 甘松 白檀 百合 百楽香 盤香 睡蓮 石榴 石鹸 竜涎香 精華堂 線香 線香  肉桂 薔薇 薫明堂 薬香 誠寿堂 金木犀 金香木 除障香 零陵香 風水 香彩堂 香水 香玉 香皿 香立て 高野山大師堂 高野霊香 鬼頭天薫堂 鳩居堂 麝香

【お香レビュー】SATYA トゥルシーを焚いてみた

2017/09/17 23:28
約10本入り インド製 燃焼時間40分程度 和名カミメボウキ、健康食品屋さん等ではホーリーバジルとして有名なトゥルシーのお香です。 美容効果や抗菌作用があり、インドの伝統医療では割とポピュラーなハーブですから、今までこの香りのお香が日本では販売されてなかったのはちょっと意外ではあります。 もっとも、あくまでトゥルシーの香りをイメージしたお香であって、トゥルシーそのものを燻しているわけでは無いのですけれども。 ということでSATYA近年の製品であるこちらのお..

続きを読む

【お香レビュー】HEM マントラを焚いてみた

2017/09/10 23:15
8本程度入り インド製 燃焼時間45分程度 HEMの新製品、マントラ香です。 HEMのHPには結構前から掲載されていた商品ですが、国内で発売されたのはつい最近ですね。HEMのマサラ香ラインの製品で通常のハードタイプ系よりやや設定価格が高いですが、HEMのマサラはなかなか出来が良いので割高という感じではないと思いまする。 中身は紙袋入り。 この辺の仕様はナンディタなんかに通じるものがあります。マサラ香は半生っぽい練り方でオイル成分が結構残ってます..

続きを読む

【お香レビュー】RATHNAM'S フローラを焚いてみた

2017/07/10 12:04
約15本前後入 インド製 燃焼時間40分程度 赤いメタリックのパッケージに金色の文字。インド香の特定のジャンルを知る人ならピンとくるかもしれないそんなデザインです。 そう、あのサイフローラをトップとして異彩を放つ強烈系ですね。 何がどう強烈かというと、かなり甘めのフローラル系の匂いに更に甘い安息香系の香りを遠慮会釈なくぶち込み、更にマサラ特有のオイリー感たっぷりに練り合わせた匂いといえばなんとなく判ってもらえるでしょうか。 匂いのブレンドの問題で多少ではな..

続きを読む

【お香レビュー】SHANKAR'S  スワルナワルシャを焚いてみた

2017/05/29 11:56
約20本入り インド製 燃焼時間45分程度 原始時代の壁画のようなパッケージが印象的なスワルナワルシャを試してみました。 販売店さん情報だと12本入りとのことですが、私が買った箱には実に23本入っていまして、これは梱包ミス? とりあえず実際の正確な入り数がわからないので便宜的に20本としておきます。 早速上匂いですが、わりとよくあるナグチャンパ系マサラと言った感じで、ややフローラル感も感じます。本家ナグチャンパに比べると多少粉っぽさもあるかな。 一応樹脂..

続きを読む

【お香レビュー】CYCLE パランパラを焚いてみた

2017/05/11 13:55
20本入り インド製 燃焼時間45分程度 今回のお香の名前、パランパラorパラムパラって一体何を意味する言葉なのか気になって調べてみたところ、"指導者から弟子へと継承され続ける知識で、サンスクリット語で最も貴重なかたちで伝えられる知識の原理"とのこと。正直概念的すぎてよくわからないのですが、論理で解説できない類の精神文化に根ざした概念みたいなものかもしれません。インド人、というか、ヒンズーの文化の中で生活している人にはスッと理解できても、他文化の人にはなかなか理解で..

続きを読む

【お香レビュー】RATHNAM'S サンダルフローラを焚いてみた

2017/04/09 15:14
13本前後入り インド製 燃焼時間50分程度 たまには新規メーカー開拓もしようと思って購入しましたるはRATHNAM'Sサンダルフローラ。 RATHNAM'Sと言うメーカーは日本ではあまり馴染みがなく、私も今回これが初めてのアイテムとなるのですが、検索してみた感じマサラ香を中心に発売しているメーカーの模様ですね。 マサラ香中心ということで、インド香をある程度焚いている人はなんとなく察するところがあると思います…マサラ香メインのメーカーのお香は概し..

続きを読む

もっと見る