ART LABO ASOKA AUROSHIKA AUROSHIKHA Balaji Bic BUZZZ Coma CYCLE DARSHAN ENGIMONO ESTEBAN Flute FRESH FRAGRANCES Goloka GONESH hanga Hem hemp Khachoe Ghaki Ling LIBERTY'S MISTICKS MOKSH Morningstar NANDITA parimal PATIL PARIMALA WORKS R-Expo RATHNAM'S SAC Sarathi Satya Shankar SHANKER Shashi Sital SRI DRUGA The Dhoop Factory tulasi Vijayshree WILD BERRY WONDERINSENCE あわじ香司 うずまき香 お香と線香の違い お香立て かっ香 かゆらぎ くつろぎや すみれ ねじり香 みのり苑 りらく アカシア アガル31 アガーウッド アショーカ アップル アニス アメリカ香 アンバー アート・ラボ アーユルヴェーダ イランイラン インド香 インド香  ウィステリア ウォーター エステバン エスニック オウロシカ オスマンサス オピウム オリエンタル オリエント オーキッド カクテル カチュガキリン カナビス カンナビス ガネッシュ ガンチェン ガーデニア ガーネッシュ キンコウボク キンモクセイ クローブ クール系 グラブ グリーン グリーンティー コイル コイル香 ココナッツ ココナツ コーマ コーン コーン  ゴロカ サイクル サイババ サティア サティヤ サティヤ  サラチ サンダル サンダルウッド シタル シダー シトラス シナモン シャクナゲ シャンカー シャンカーズ ジャスミン ジュニパー スティック ステイック ストロベリー スパイクナード スパイス セージ タイ香 ダイソー ダルシャン ダルシャン  チェリー チベット香 チャンダン チャンパ チュベローズ チョコレート ツラシ テキーラサンライズ トゥラシ トゥルシー ドゥープ ドゥープファクトリー ナイトクイーン ナイトジャスミン ナグチャンパ ナンディタ ニガヨモギ ネパール港 ネパール香 ネロリ ハニー ハーブ バイオレット バニラ バラ バラジ バリ香 パウダー パウダー香 パチョリ パパイヤ パリマル パロサント ピーチ フォレスト フラワー フランキンセンス フランジパニ フルーツ フルート フレッシュフレグランシス ブルーベリー ブータン香 プルメリア ヘム ヘンプ ベリー ベルガモット ベンゾイン ペアー ホワイトセージ ポメグラネート マグノリア マサラ マサラ香 マリファナ マリン マリン系 ミスティックス ミモザ ミント ムスク ムーン モグラ モークシュ ユーカリ ヨモギ ライチ ライフハック ライラック ラウド ラズベリー ラベンダー リキュール リバティーズ リリー レイン/ウォーター ローズ ローズマリー ロータス ロードデンドロン ロープインセンス ロープ香 ワイルドベリー 丁子 中国香 乳香 京線香 伽羅 台湾沈香舍 台湾香 四徳 大発 天年堂 奥野晴明堂 孔官堂 安息香 寺院 寺院系 寿星牌 山紫水明 慶賀堂 日本香 日本香堂 月下美人 木蓮 林檎 梅栄堂 梅薫堂 樹脂 沈香 洋梨 浄化 渦巻き香 漢薬 烏沈 玉初堂 琥珀 甘松 白檀 百楽香 盤香 睡蓮 石榴 石鹸 竜涎香 精華堂 線香 線香  肉桂 薔薇 薫明堂 薬香 誠寿堂 金木犀 金香木 除障香 零陵香 風水 香彩堂 香水 香玉 香皿 香立て 高野山大師堂 高野霊香 鬼頭天薫堂 鳩居堂 麝香

【お香レビュー】香彩堂 加茂のせせらぎ  清涼感溢れるお香

2015/07/31 13:46
入り数は値段によって様々 日本製 燃焼時間20分程度 山紫水明シリーズ、ラストはこちら。加茂のせせらぎです。 ナイナイの岡村氏も愛用していると言われる、香彩堂さんの(たぶん)一番人気商品ですね。 ところで加茂ってどこでしょう。せせらぎという位なので川だと思うのですが。 京都市内を流れている川は鴨川ですから、加茂とは違うよなあと思って調べて見たら、どうも高野川が合流している地点より上流を加茂川、下流を鴨川というとかなんとかな京都トリビアが出てきました..

続きを読む

【お香レビュー】香彩堂 嵐山の月影 冷たい月の光を連想させる香り

2015/07/31 11:57
入り数は値段によって様々 日本製 燃焼時間20分程度 無慈悲な山紫水明シリーズレビューどんどんいきます。 次は嵐山の月影。なんともロマンチックな響きの名前です。 月影は季語的には秋。おや、以前レビューした嵯峨の朝霧も秋だったので、かぶってますねえ…。 メーカー曰く白檀、龍脳、ムスク配合とのことで、お香の上匂い的にはそこそこムスクを感じます。というか、ムスクにしろ龍脳にしろ清涼感を出す香料なんですよね。だから温かみのある香りの白檀と相性的にどうなのか..

続きを読む

【お香レビュー】香彩堂 紫野の夕霞 春の夕暮れ時に焚きたいお香

2015/07/31 11:38
入り数は値段によって様々 日本製 燃焼時間20分程度 山紫水明シリーズ次は紫野の夕霞です。 "むらさきののゆうがすみ"とはまた語呂があんまり良くない気もしますね。紫野は現在だと京都市北区、なんてことのないよくある住宅地で風情も何もあったもんじゃないですが、歴史のある寺社仏閣もあって昔はそれなりに格式のある土地だったのかもしれません。 さて。 夕霞とは春の季語ですから、こちらのお香は春をイメージしたものだと思われます。香りのブレンドは白檀に月下香、ジ..

続きを読む

【お香レビュー】香彩堂、嵯峨の朝霧を焚いて秋を待ちわびる

2015/07/29 18:51
入り数は値段によって様々 日本製 燃焼時間20分程度 いやもうここ数日一気に暑くなってきてたまりませんね。 常時室温が32度とかどうなってるの…。 で、山紫水明シリーズ第二弾は嵯峨の朝霧です。 いきなり話が脈絡なく飛んだのは自分でもわかっているのでそっとしておいてやってください。暑さでまいってるんですよ…。 さておき、パッケージは涼し気な緑色を基調にして、竹の葉と思しきものが描かれていいます。たぶん嵯峨野の竹林をイメージしているのでしょう。 ..

続きを読む

【お香レビュー】香彩堂 祇園の華で感じる京都の夏

2015/07/28 16:57
入り数は値段によって様々 日本製 燃焼時間20分程度 お手頃な価格でカジュアルにアレンジされた日本の香りを楽しませてくれる香彩堂さんの人気商品、祇園の華をレビューします。 実は恥ずかしながら京都へは2回しか行ったことがないのですが、京都という土地に対する憧れはかなりのものがありまして、個人的には東京よりも魅力的な土地であるという認識です。 高速バスに乗れば6時間ほどで行ける距離ではあるのですが…大阪神戸は用事でしょっちゅう訪れているのに何故か京都までは足..

続きを読む

もっと見る